メンタルブロックを持ったまま前に進みましょう! Vol.103

2018年3月23日 メンタルブロックを持ったまま前に進みましょう! Vol.103

 

こんにちは。  
 
波動を整えるだけで、  
愛され軸ができ、  
一生愛される女性になる。  
 
女性の愛が男を変える!世界を変える!!  
 
パートナーシップ・  
サクセスプロデューサーの  
宇根です。  
 
 
突然ですが、  
 
あなたは何か身体を動かすこと  
 
してますか?  
 
 
 
やったほうがいいのは、  
 
わかっていても、  
 
なかなか始められない。  
 
始めても、続かない。  
 
という悩み、ありますよねぇ。  
 
 
 
昨年くらいから、  
 
身体のメンテナンスというか、  
 
身体をしっかり作る必要性を  
 
強く感じながらも、  
 
毎月、スポーツジムに寄付している状態が  
 
続いています(笑)  
 
 
 
あたたかくなってきたので、  
 
改めて、決意を新たに  
 
スタートしたい、しなくちゃと  
 
思っているので、  
 
やる前からうまくいかないなと(^^;  
 
 
 
やはり、気持ちよさや  
 
ワクワクする目的がないと、  
 
人間、なかなか行動起こせません。  
 
 
 
ということで、  
 
身体つくりをすることで得られる価値を  
 
見出すのを今日やります!  
(と、宣言して自分を追い込む、(^^))  
 
 
*******************  
 
 
「現実は、自分自身が創っている」や、  
 
「世界は自分の内面の鏡だ」  
 
という考え方が、  
 
昔よりも普通に話されたり、  
 
知っている人が増えてきましたね。  
 
 
 
ただ、その考え方の源になっている  
 
原理原則を勘違いして  
 
受け取っている人もいるように  
 
感じています。  
 
 
 
言葉にすれば、たしかに  
 
「現実(世界)は自分が創っている」  
 
なのですが、あなたはこれって  
 
どんな意味だと思いますか?  
 
 
 
もちろん、  
 
それぞれ違う解釈があっていいし、  
 
どれが正解、間違っているなんて  
 
実はそんなに問題ではありません。  
 
 
 
あなたが  
 
「何を信じているか」  
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^  
 
が大事なんです。  
 
 
 
自分が信じていることが現実化している  
 
というのが、私の解釈です。  
 
 
 
だから、  
 
もし目の前の現実を変えたければ、  
 
自分が何を信じているかに気が付き、  
 
そして信じていることを  
 
選択しなおせばいい  
 
ということなんです。  
 
 
 
でも、それがわかっているけど、  
 
難しく感じるんですよね〜(^^)  
 
 
 
だって、その具体的なやり方を  
 
教えてもらっていないし、  
 
ましてや練習してきたことなんか  
 
ないんですから、  
 
難しく感じて当たり前なんです。  
 
 
 
よくメンタルブロックを  
 
手放したほうがよい  
 
という表現があります。  
 
 
 
私自身、自分のメンタルブロックを  
 
いろいろ手放してきたので、  
 
その効果や大切さも実感しています。  
 
 
 
でも、メンタルブロックを手放すことは  
 
なんでも叶う魔法ではないんです。  
 
 
 
これは、「メンタルブロック」を  
 
どういう意味合いで使っているかで  
 
変わるので、  
 
「いやいや宇根さん、それは違うよ。  
 
 メンタルブロックを手放すのは  
 
 まさに魔法ですよ!」  
 
という人もいるかもしれません。  
 
 
 
今私がここで言いたいのは、  
 
メンタルブロックという言葉について  
 
議論したいわけではなく、  
 
あなたにとって必要なことが何か  
 
を見極めて、取り組むことが  
 
一番大切だということです。  
 
 
 
なぜこんな話しをしているのかというと、  
 
学び好きの人にありがちなのですが、  
 
自分がうまくいかない「原因」ばかり  
 
探そうとしていて、  
 
全然前に進めていない人が  
 
たまにいるからです。  
 
 
 
前に進みたくて、  
 
自分と向き合うはずが、  
 
過去の原因探しが目的になって、  
 
肝心の前に進むことが  
 
できていないなんて、  
 
本末転倒ですよね。  
 
 
 
しかも、そういうとき、  
 
自分がそうなっている状態に  
 
気がついていないことも  
 
多かったりします。  
 
 
 
だから私の個人レッスンでは、  
 
メンタルブロックを手放すことが  
 
今、最も必要と感じたら、  
 
そのワークをやりますが、  
 
それよりももっと前に進むために  
 
必要と感じるワークを優先することも  
 
多いです。  
 
 
 
そんなときは、  
 
「メンタルブロックを持ったまま、  
 
 前に進みましょう!」  
 
と私は言います(^^)  
 
 
 
もちろん、  
 
メンタルブロックを手放したほうが、  
 
一気に変われる人もいます。  
 
 
 
でも必ずしも全員がそうとは  
 
限らないんです。  
 
 
 
実際、私自身がその両方を  
 
体験してきました。  
 
 
 
メンタルブロックを手放したときは、  
 
とても深い、大きな気づきがあり、  
 
感動すらします。  
 
(号泣したこともあります^^;)  
 
 
 
数日はその感覚も残っていて、  
 
これまでと、違う日常に  
 
感じたりもしますが、  
 
数週間、数ヶ月たつと、  
 
「あれ、あの感覚ってどんなだったっけ?」  
 
となったこともあります。  
 
 
 
また、メンタルブロックを  
 
手放したことで、  
 
どんどん行動できる範囲が広がり、  
 
その結果、いろいろなことを  
 
手に入れる経験をしたこともあります。  
 
 
 
つまり、「今のあなた」に  
 
何が必要なのかを  
 
しっかり確認することが  
 
大切ということなんです。  
 
 
 
私が言っている  
 
「波動を整える」というのは、  
 
まさに、  
 
現状の波動(今の状態)を確認し、  
 
あなたの欲しい波動にするために  
 
必要な取り組みをする、  
 
という意味で使っています。  
 
 
 
知っているだけでは、  
 
現実は変わりません。  
 
つまり同じ波動のままということです。  
 
 
 
現実を変えたければ、  
 
あなたが信じていることを  
 
選択しなおすことで、  
 
波動も変わり、  
 
現実が変わります。  
 
 
 
あなたは何も変わる必要はありません。  
 
波動を整え、  
 
愛され軸から生きるだけで、  
 
一生愛される女性になれます。