癒やしのパートナーシップ、魅力開花のパートナーシップ Vol.87

 

パートナーシップには、

2つの側面があります。

 

 

それは自分を癒やすための

パートナーシップと、

自分の才能・魅力を開花させる

パートナーシップです。

 

 

ある意味、

幸せになるためのパートナーと言えますが、

多くの人が思っている、

『パートナーがいれば幸せになれる』

というのとは、まったく違います。

 

 

その考えはただの幻想です。

パートナーとは、自分の鏡でもあります。

 

 

だから、自分が癒やすべき、

自分の内面を演じてくれるので、

イライラしたり、

反発したくなることも多いんです。

 

 

そこで、自分と向き合い、

自分の怖れや痛みをしっかり癒やすのか、

自分と向き合うことから逃げて、

相手のせいにするのかでは、

まったく違う結果になるでしょう。

 

 

そして恐れや痛みが癒されると、

これまで発揮されていなかった、

自分の才能や魅力を

パートナーが見つけてくれたり、

二人の会話の中で、

自分で気がついたりします。

 

 

このパートナーシップの

2つの側面を知っていれば、

関係性の育み方が

全然違ってきます。

 

 

つまり、お互い自立しながら、

関係を深めていくことが

できるのです。

 

 

中には、パートナーシップ以外で、

自分の癒やしや成長を

選択する人もいます。

(たとえば、仕事を通してなど)

 

 

どのやり方を選択するかは、

その人の価値感や

使命と関係していますが、

もし、違うやり方に変えたければ、

選択しなおせばいいだけです。

 

 

いつまでたっても

現実が変わらないというのは

単にやり方を変えていない

ということです。

 

 

同じやり方では、

同じ結果しか得られません。

 

 

ただし、どこを変えればよいのか?

が重要です。

 

 

せっかく頑張ってやり方を変えても、

見当違いの部分を頑張っていては、

やはり現実も変わりません。

 

 

たとえば、ダイエットがしたい人が、

栄養学の知識を一生懸命学んでも、

食事療法を実践しなければ

実際には痩せません。

 

 

自分で知識を学ぶよりも、

専門家にサポートしてもらい、

すぐに実践したほうが、

「やせる」という結果は

すぐに手に入ります。

 

 

結婚相談所の多くは、

「結婚」という事実があれば、

結婚したあと幸せかどうかは、

あまり気にしていません。

(わかりやすくするため、
ちょっと極端に言ってます。
もちろんそうじゃないところもあります)

 

 

でも、ただ結婚ができればよい

わけではありませんよね?

 

 

自分が幸せになりたいと思うから、

結婚しようとしているのでは

ありませんか?

 

 

だから「幸せになるやり方」を

身につけることが、

「結婚」という結果を

早く手に入れるコツなんです!

 

 

幸せとは誰かにしてもらうのではなく、

自分が選択するものです。

 

 

目の前の現実は、

今の自分の波動が創っています。

 

 

現実を変えるやり方とは、

どこの波動を調整すればよいかを知り、

ピンポイントで的確に

波動を変えることで、

現実も簡単に変わります。

 

 

そして自分にとっての

理想の波動が愛され軸なんです。

 

 

あなたも愛され軸から生きる

幸せな人生を楽しみたいと

思いませんか?

 

あなたは何も変わる必要はありません。

あなたは波動を整えるだけで

『愛され軸』ができ、

一生愛される女性になります。