男性が手放したくない女性とは?その1 Vol.4

最近の私の男性心理講座でも

お伝えしていることですが、

男性は否定せずに聞いてくれる女性

からは離れられなくなります。

 

そして女性が考えている以上に

男性は「否定」に敏感です。

 

女性が相手を責めたり、

否定しているつもりがまったくなくても、

男性は勝手に否定されたと

思うようなことも多々あります。

 

たとえば、

男性「俺、○○って思うんだよね」

と言ったことに対して、

女性「ん〜、でもそれよりさぁ、△△のほうがうまくいくと思うよ」

って会話、普通にありそうですよね。

 

このとき、男性の中では

すでに否定されている感覚が芽生え、

相手の話しを聞かないモードに

なっています(笑)

 

この話をするとほとんどの女性が

「え~~~!」と驚きます(^^;

 

もちろん、相手のために

もっとよくなる意見を

提案することは大切なのですが、

その前に、まず

「この人は否定せずに自分の話しを聞いてくれる人」

になっているかどうかが

とても重要なんです。

 

その一番いい例が、

スナックやクラブなど

飲み屋のママさん。

 

彼女達は、

お客様がどんなことを言っても、

まず否定せずにしっかりと聞いて、

受け止めます。

 

だから、男性は話しを聞いてもらいに

まっすぐ家に帰らず、

飲み屋に立ち寄る人がいるんです、

というお話しを先日したところ、

「でも、ママさんにダメ出しされて、喜んでいる男性もいますよね?」

という質問がありました。

 

なかなか、いい目の付どころです(^^)

早速結論を言うと、

それは「否定」ではなく、

「応援」になっているんです。

 

この2つは何が違うと思いますか?

次回、その違いについて解説します。

それまで、宿題にしますので、

考えておいてくださいね〜(^^)v

 

『あなたは、これまでどのくらい

 否定せずにパートナーの話しを聞いていますか?』