セックスで彼を虜にする方法 Vol.316

2019年4月9日 セックスで彼を虜にする方法 Vol.316

こんにちは。
 
女性の愛が男を変える!世界を変える!!
 
パートナーシップ・
サクセスプロデューサーの宇根です。
 
 
 
 
昨日のメルマガで、
 
男性と女性の愛情表現が違うので、
 
お互いに相手の愛情表現がわからない。
 
だからこそ一番大切なのは、
 
お互いの愛情表現を確認できる
 
深い信頼、深い関係性
 
ということをお伝えしました。
 
 
 
とはいえ、
 
「でも、今愛されていると実感したいの!」
 
という声が聞こえた気がしたので(笑)、
 
以前、アメブロで書いた記事を紹介しますね。
 
よかったら、こちらを参考にしてください。
 
 
<関連記事>
男性の愛情表現 男性心理まとめ
 
 
 
 
今日はブログでは
 
なかなか書きにくい、
 
メルマガならではのテーマで
 
書いていきますね。
 
 
 
お昼に読むにはちょっと毒になる?
 
午後からのお仕事で
 
変な気分にならないように(笑)
 
 
 
**************
 
セックスで彼を虜にする方法
 
**************
 
 
まず、どんなセックスが好きかという
 
嗜好は個人個人違います。
 
 
 
まずは彼がどんなフェチなのか?
 
どんな嗜好があるのかを
 
コミュニケーションで把握しましょう!
 
 
 
もちろん、
 
あなたの嗜好もちゃんと彼に伝え、
 
二人で楽しめるようになる関係性が
 
とても大事です。
 
 
 
よくセックスも、
 
日常のコミュニケーションの延長
 
と言われます。
 
 
 
でも、日常でセックスの話しができる
 
カップル・夫婦は今の日本では
 
少数派だと思います。
 
 
 
本来は、子供への性教育も含め、
 
もっと家族で話し合うことが
 
大事なテーマです。
 
 
 
海外では、女性自身を守るための
 
避妊、AIDSや性病についても
 
子供に教える授業があるそうです。
 
 
 
少なくとも、
 
夫婦でも話し合えないようでは、
 
子供にもなかなか話せないと思います。
 
 
 
もちろん、子供のためだけでなく、
 
パートナーである二人にとっても
 
自分たちのセックスについて
 
話し合うことは非常に大事なことです。
 
 
 
そういう本質的な考え方が大事
 
ということをまず頭に入れて
 
おいてくださいね。
 
 
 
そのうえで、
 
男性がセックスで虜になるポイントを
 
お伝えしますね。
 
 
 
最初に言ったように
 
嗜好は人それぞれですが、
 
男性全般が大好きなポイントは
 
「女性が感じてくれる」ことです。
 
 
 
つまり、
 
感じやすい女性というのは、
 
男性はまた会いたくなる
 
ポイントの一つです。
 
 
 
感じやすいかどうかは
 
女性の個人差があると
 
思っているかもしれません。
 
 
 
確かに経験が浅いとか、
 
敏感体質など個人差も
 
あるかもしれません。
 
 
 
でも、私が思うに、
 
ただ慣れていないだけで、
 
女性ならどんな人でも
 
感じやすくなれると思っています。
 
 
 
男性社会では、よく
 
「身体を開発する」
 
という表現を使います。
 
 
 
つまり、
 
身体は気持ち良さに慣れてくると、
 
自然と感じやすく、
 
いやどんどん感じやすくなるんです。
 
 
 
これは、
 
何千人もの女性を見てきた
 
AV男優やAV監督なども言っていますし、
 
私の経験でも
 
そう思うところがあります。
 
 
 
あなたがまだ開発されていない身体なのは、
 
これまでの男性が、
 
女性の喜びというものを
 
知らなかったか、
 
セックスそのもにあまり興味のない
 
男性だったか、
 
相手との相性などもあるかもしれません。
 
 
 
でも、まだまだあなたにも
 
可能性があるということなんです。
 
 
 
「別に私は感じやすくならなくてもいいです」
 
という人がいるかもしれません。
 
 
 
もちろん、
 
男性だってセックスに
 
タンパクな人もいるので、
 
女性みんなが
 
感じやすくなる必要はありません。
 
 
 
でも、なぜ私がオススメするかというと、
 
女性の快感は、女性性の解放とも
 
関係しているのです。
 
 
 
さらに言えば、
 
男性には味わえない、
 
女性だけの快感があるのです。
 
 
 
まさに、
 
「女性として生まれてきて良かった!」
 
と思う瞬間でしょう!!
 
 
 
なぜ男の私が言うかというと、
 
これまで付き合った女性が
 
そういうことを言ってくれたからです。
 
しかも一人ではありません。
 
 
 
その人たちに共通したのが、
 
セックスなんてそんなもの。
 
別に「またしたい!」と
 
思うほどの気持ちよさは無い。
 
という点です。
 
 
 
それが、本当の気持ち良さを知って、
 
女に生まれてよかったと、
 
みんな言ってくれたのです。
 
 
 
私がセックスは癒やしであり、
 
心の解放、セラピーだ!と
 
思うようになった理由の
 
大きなひとつです。
 
 
 
そして、真に解放された姿は
 
光って見えます。
 
輝いているんです!
 
 
 
普通に感じやすくても、
 
もちろん男性はまた会いたいと思いますが、
 
そんな神々しい姿を見たら、
 
もう離したくない!
 
と思うこと間違いなしです。
 
 
 
もちろん、テクニック的に
 
彼を虜にする方法はいくつかあります。
 
 
 
でも、そんな小手先ではなく、
 
本質でぶつかりあうことで、
 
新しい世界の扉を開けることができるのです!
 
 
 
 
まぁ、具体的な方法は、
 
今回は詳しく書きませんが、
 
もしセックスレスなどで
 
悩んでいる方は、
 
すぐにでも個人的に私に
 
相談に来てくださいね。
 
 
 
すぐに実践できる、
 
具体的な方法をお伝えします。