セックスはセラピーだと私が思う理由 Vol.244

2018年11月28日 セックスはセラピーだと私が思う理由 Vol.244


こんにちは。
 
女性の愛が男を変える!世界を変える!!
 
パートナーシップ・
サクセスプロデューサーの宇根です。
 
 
 
そろそろ年の瀬の音が
 
聞こえ始めてますね。
 
 
 
でも、10月頃から
 
クリスマスケーキの
 
予約の宣伝があったり、
 
すでにクリスマスツリーを
 
飾っている家があったり、
 
どんだけ前倒しになってるんだ?
 
と思わずにはいられません(笑)
 
 
 
もっと、「今」を味わい、楽しむことを
 
してもいいんじゃないかなぁと
 
思うのは私だけでしょうか?
 
 
 
さぁ、慌ただしく感じるときこそ、
 
自分を落ち着かせる時間を
 
しっかりとりましょうね(^_-)-☆
 
 
 
瞑想でも、自分なりの儀式でも
 
ただボケーっとでも
 
なんでもOKです。
 
 
 
頭を空っぽにして、
 
ただ感じる時間を短くてもいいので、
 
とってみてくださいね(^^)
 
 
 
*******************
 
セッ クスがセラピーだと私が思う理由
 
*******************
 
 
今日は、
 
私が「セック スはセラピーだ!」
 
と思うきっかけになった出来事を、
 
ちょっと恥ずかしいですけど、
 
ご紹介したいと思います。
 
 
 
私が大学生だったとき、
 
一般男子として、
 
女性の身体やセックスに興味を持ち、
 
そんなにモテなかった私は、
 
AVビデオにお世話になることも
 
よくありました(^^;
 
 
 
そんなあるとき、
 
ある作品(監督)と出会ったのです。
 
 
 
詳しく話すと
 
長くなりそうなので(笑)、
 
簡単に言えば、
 
その作品に出ている女性が、
 
セ ックスする前とあとでは
 
まるで別人のように
 
表情が変わっていたのです!
 
 
 
AVにでている女性は
 
今みたいに普通の人がでるような
 
時代ではなく、
 
どこか影のあるような、
 
理由があってでているというイメージです。
 
 
 
それなのに、
 
セッ クスが終わったあとの、
 
あの美しさに私は感動というか
 
驚きを感じたのです。
 
 
 
なぜそうなったのかというと、
 
セック スの撮影中、
 
ずっと監督がその女性に
 
話しかけているんです。
 
 
 
今、思えば心理学の催眠誘導に
 
近いものだと思いますが、
 
そこで、心理的な自分への制限を
 
どんどんはずしていくのです!!
 
 
 
そんな驚きの体験から、
 
数十年後、私は心理学を専門的に
 
学びはじめました。
 
 
 
心理学ではトラウマなど
 
自分を制限するような思い込みに気づき、
 
解放していくことを学んでいきます。
 
 
 
それまでは、このときのことは
 
忘れていたのですが、
 
あるとき、心の制限が
 
S EXで気持ちよくなれない原因
 
という話しを聴き、
 
ふと思い出したのです。
 
 
 
それからは、
 
自分が付き合っている女性に対しても、
 
そういう意識を持って接してみると、
 
SE Xで甘えられなかった女性が、
 
甘えられるようになり、
 
しかも日常生活の中でも
 
どんどん変わっていく姿を見て、
 
私は確信しました!
 
 
 
心理学的なアプローチも大事だが、
 
セック スを充実させることで
 
心理的制限(メンタルブロック)を
 
解放することができる!と。
 
 
 
さらに、その間いろいろと学ぶ中で、
 
東洋思想では
 
精神性を高めるための儀式
 
という考え方もあることなどを知り、
 
私自身はセック スの捉え方が
 
大きく変わりました。
 
 
 
その中で、私が思ったひとつに、
 
「女性は自分の中に宇宙(子宮)を
 
持っているから、
 
すでにある感覚に気づくことが
 
つながることだと知っている。
 
男性は身体の中にはないので、
 
女性とつながることで
 
宇宙とつながろうと
 
しているのかもしれまない」と。
 
 
 
まだ、ちゃんと伝えたいことが
 
言葉になっていない感じもありますが、
 
今できる範囲で言葉にしてみました。