BEから生きる 〜 ステップ3 感情を選択しなおす Vol.284

2019年2月8日 BEから生きる 〜 ステップ3 感情を選択しなおす Vol.284

こんにちは。
女性の愛が男を変える!世界を変える!!
パートナーシップ・
サクセスプロデューサーの宇根です。

インフルエンザが流行っていたり、
暖かくなったと思ったら、
急激に寒くなたりと、
体調管理に気を使う日々ですが、
お元気にお過ごしですか?

昨年は、私も何年かぶりに
インフルエンザにかかったりと
珍しく体調を崩すこともありましたが、
今年は俄然、元気いっぱいです(^^)

この前もちょっと触れた。
音で波動を整えている効果かも♪
なんてワクワクしながら、
みなさんにもシェアできることを
今から楽しみにしています。

*******************
感情の波動を整えるシリーズ
【ステップ3】
 自分が選択したい感情に選択しなおす
*******************

今週は
感情の波動を整える3ステップを
お伝えしてきました。

◆ステップ1今の感情の源を認める
   1.今の感情に気がつく
   2.今の感情をジャッジせずに事実として認める
◆ステップ2感情の源を引き出す(メッセージを受け取る)
 ※出来事、解釈、信念、感情を分ける
   1.出来事で感じた感情を思い出す
   2.その感情がでたのは、その出来事をどう解釈したか?
   3.その解釈の元になっている自分の思い込みは?

今日は、ステップ2の続き、
ステップ3について
解説していきますね。

ステップ2では、
(出来事)彼からの連絡の回数が減った
      ↓
(解釈)私は嫌われた ←(信念)私は愛される価値がない人間だ
      ↓
(感情)悲しい、寂しい

という流れを
感情からさかのぼり、
感情の源となる
信念に気がつくところまででしたね。

今回のステップ3では、
嫌に感じたネガティブな感情を
変える方法をお伝えします。

やり方は2種類あります。
先に感情を選択し直して安定化させる方法と
先に信念を選択し直して
経験する感情が変わるという方法です。

どちらがいいかは、個人差があります。

おすすめは、
思考が強い人は、感情からのアプローチ
感覚派の人は、信念からのアプローチが
おすすめです。

まず信念を入れ替えるほうから、
説明しますね。

これは、やり方はシンプルです。
最初にあげた例で言えば、
ステップ2で、
『私は愛される価値がない』
という信念に気がついたとします。

そこで、
「その信念の代わりに、 何を信じていれば、
その出来事がまったく同じだったとしても、
違って感じると想いますか?」
と問いかけます。

そして新しい信念が浮かんだら、
それを当たり前のように
信じている自分を想像し、
同じ出来事の場面で
どう感じるか試してみてください。

たとえば、
新しい信念を「誰からも愛される私」とします。
そして誰からも愛されている自分を想像します。

その自分になりきって、
彼からの連絡の回数が減った場面を想像し、
最初に感じた嫌な感じ(例 悲しい、寂しい)
とは違って感じたら成功です。

なかなか最初は慣れないように
感じるかもしれませんが、
慣れてくると時間をかけずに
パパっとできるようになります。

次に、感情からのアプローチです。
ステップ2までやったあと、
こんどは次のように問いかけます。

「何を実感していれば、
まったく同じ出来事(状況)で
違う経験になったと思いますか 」
と問いかけて、
実感したい感情・気持ちを明確にします。

その実感したい気持ちを
その場で身体全体で実感してみます。

次にその実感したい気持ちの自分のままで
最初の出来事を目の前にしたことを
想像してみてください。

どうですか?
何か違って感じますか?
もし違って感じていたら成功です。

たとえば、
【悲しい(最初の嫌に感じる感情)】
と感じる代わりに、
【落ち着いた、心が穏やかな気持ち
(実感したい気持ち)】
を実感していたら、
違って感じるかもと
思い浮かんだとしましょう。

そうしたら、
すでに落ち着いた、
心穏やかな自分だったら、
彼からの連絡の回数が減ったときに
どう感じるのだろう?と想像してみます。

最初の経験では、
「悲しい、寂しい、私が何か悪かったの?」
という経験から、
「ただ、忙しかったのかな?
じゃ、私は私でやりたかったことやってよう♪」
という経験に変わっている
というような感じです。

実際には、やってみてもらうと
わかると思いますが、
うまくできないように
感じる人も多いでしょう。

でも、そんなの当たり前です。
今までやったことがないことを
初めてやるのですから、
うまくできなくて当たり前なんです。

最初は、うまくできたりできなかったり
という試行錯誤を繰り返して、
身体が覚えていくんです。

そして、自分のやり方が
私のいうやり方とずれていないかどうか、
時々フィードバックをもらって
振り返ることが重要なんです。

「え〜、変わるのに
そんなに時間かかるんですか?」
と思った人は、
勘違いしないでくださいね。

あくまで、
自分ひとりでやろうとしたら、
という意味です。

私がセッションで
あなたの感情や信念を引き出せば、
あっという間に
入れ替えることができます。

あと、自分にあうように、
微調整(カスタマイズ)したくなる人
もいると思います。(私がそのタイプです^^;)

でも、しっかりと本質を理解するまでは、
あまり勝手にカスタマイズしないほうが良い
と自分の経験からも思います。

しっかりと理解する前にカスタマイズすると、
効果がでなくなることが多いからです。

自分ではやっているつもりで、
だんだん効果がでなくなっていることに
気が付かない
なんてことにもなるので(経験済みです^^;)
ご注意あそばせ(笑)