【影響を与える伝え方レベル3】相手が自分からやりたくなる伝え方のコツ  Vol.271

2019年1月16日 相手が自分からやりたくなる伝え方のコツ  Vol.271

こんにちは。

あなただけの騎士(ナイト)になりたい!
と男に思わせる
魅力的で素敵な女性を全国に広める
パートナーシップ・
サクセスプロデューサーの宇根です。

まずは、昨日のタイトルの間違いのお詫びです。
昨日のタイトル、
「聴き方レベル2」になってましたが、
「伝え方レベル2」の間違いでした(><)
あ〜、2019年早々にやってしまいました。

実は昨日お伝えした、
行動と存在を分けるというのは、
伝えるときだけでなく、
受け取るときも同じように変換すると
自分も楽になるし、
これまでとは違う解釈や視点が
とれるようになります。

もしかしたら、私の無意識は、
そちらを伝えたくて「聴き方」に
なっていたのでしょうか?

と、言い訳しながら現実逃避・・・
ではなく(笑)、
そんなミスする自分も
責めずに、認めます!
そんなやつなんです、宇根は。

今日は間違いなく、
伝え方レベル3です(^^)v

*******************
相手が自分からやりたくなる伝え方のコツ
*******************

相手に影響を与えるコツとして、

【聴き方レベル1】否定しないで聴く
【聴き方レベル2】相手の言葉で質問する
【聴き方レベル3】女性と違う男性の共感ポイント
【伝え方レベル1】Iメッセージで伝える
【伝え方レベル2】行動と存在を分けて伝える

と解説してきました。

難易度としては、MAXが10点として、
聴き方レベル1  ***
聴き方レベル2  ****
聴き方レベル3  *******
伝え方レベル1  ***
伝え方レベル2  ******
伝え方レベル3  **********

難易度が低いのは、
コミュニケーションスキルだけでも、
それなりの効果があるもの、
難易度が高いのは、
あり方がセットになって
初めて効果があるものという感じです。

一見、表面的には
難易度が高いものでも
できるように 感じるかも
しれませんが、 スキルだけでは、
実際の効果という意味で、
一時的なものになりやすいです。

つまり難易度が高いのは、
あり方を整えつつ、
さらにコミュニケーションスキルの練習が
必須ということですね。

ただ、あり方が整ってしまうと、
あまりスキルを駆使する必要は
なくなってくるのですが(^^)v

それでは、伝え方レベル3について解説します。

=================
【伝え方レベル3】
 相手の価値観から伝える
=================

はっきり言って、
伝え方レベル3は最高難易度です。
ですから、すぐにできなくても
当然なので、がっかりしないでくださいね。

では、具体的に
相手の価値観から伝える
について解説していきます。

たとえば、彼と一緒に旅行に行くとき、
自然に囲まれた、とても景色のよい
周りには何もない素敵なホテルに
あなたが行きたいとします。
(こんなイメージ↓)

きっと、あなたはとても
モチベーションがあがることでしょう!

ところが男性は、
「何もないところで、何して過ごすの?」
とどこか今ひとつ。(男性あるあるです)

そんなときに、
彼が乗り気になる誘い方は、
どうするのがよいのでしょう?

たとえば彼の価値観で、
「社会的に認められる結果を出す」
というのがあったとします。

そんな場合は、
「実は今度いくホテルって、
成功していると言われる人は
みんな泊まったことがあるんだって。
そこに行ったら、
あなたも成功する人になれるかもよ。
しかもとっても素敵なホテルなの♪」
というと、
男性も俄然興味が湧いてきます(笑)

でも、
「あなたも普段疲れているから、
のんびりできるよ」
なんて言葉は、全く男性には響かないでしょう。

え、まさにそういう誘い方したことある?(^^)

きっと、男性はあまり乗り気では
なかったのではないですか?

あなたが喜ぶならと、
あなたに付き合う感じだとしたら、
せっかくの楽しい時間も
もったいないですよね?

彼もノリノリで、
一緒に楽しめたほうが
旅は盛り上がるものです。


これは一例ですが、
このように、
相手の価値観に響く角度から伝えることで
相手も興味をもって、
自らやってみたい(行ってみたい)と思い、
さらにあなたが喜ぶとなれば
やらない(行かない)わけが
ありません(^^)

ただし、これをするには、
相手の価値観をしっかりと理解しておくことが
大前提となります。

さらに言えば、
相手の価値観を引き出すためには、
あたな自身の価値観も
明確にしておく必要があります。

お互いの価値観を共有してこそ、
二人の関係性も深まるというものです。

このレベル3の伝え方は、
これまでお伝えしてきた
聴き方・伝え方以上に、
スキルよりもあり方の比率が高いため、
かなり高度なレベルとなっています。

でも、しっかり自分のあり方が
整っていれば、
自然とお互いの価値観についても
共有しているだろうし、
普段の関係性も
より深いものになっているはずです。

ですから、伝え方レベル3は、
スキルよりもあり方を整えることを
優先することで実現可能となります。

まずは、自分が「今」できることから
始めてみませんか?
最初におすすめは、
【聴き方レベル1】否定しないで聴く
です。

ぜひ今年は、これらすべてを身につけるべく、
最初の一歩を踏み出してくださいね。