話し合いが苦手な男性が、自分から話すようになります(^^)  Vol.227

2018年10月30日 話し合いが苦手な男性が、自分から話すようになります(^^)  Vol.227

こんにちは。
女性の愛が男を変える!世界を変える!!
パートナーシップ・ サクセスプロデューサーの宇根です。

今日みたいに天気が良い日は、
つい外にでたくなりますね♪

今日のランチは近くの公園で、
なんてのもいいですね(^^)
もしくは、食後の散歩でもいいかも♪

みなさんがこれを読んでいる今頃、
私はジムで気持ちの良い汗を
かいていると思いますが(^^)v
そのあとのランチが楽しみです♪

*******************
話し合いが苦手な男性が、
自分から話すようになります(^^)
*******************

そもそも男性は
「話し合って決める」ことが苦手です。 (仕事は別です)

できれば、自分で考えて、
自分で結論を出し、
そして話したいと思っています。

女性は「一緒に」相談して
決めたい人が多いと私は感じています。

ここにそもそものズレがあります。

その代表例として、
・日程がなかなか決まらないと連絡がこない
 →男性:決まったら連絡しよう。決まるまでは話すことはない
 →女性:なかなか決まらないということを連絡してほしい
というのは、あなたも経験あるのでは?

パートナーシップは二人の会話が大事。
ちゃんと話し合っていくことが
関係性を育てること。
といつもお伝えしていますが、
話し合うのが苦手な男性と、
いきなりそんな関係性は作れません。

だからこそ、
普段からいろいろ話す時間をとることを
当たり前と思ってもらうように
「教育」していく必要があるんです。

正直、あまり「男を教育する」という言葉は
誤解されそうで使いたくないのですが(笑)、
そのほうがみなさんには
ニュアンスが伝わりやすいと思うので、
あえて使いますね(^^)

関係性は、
コミュニケーションの量×質
で深めていくことができます。

まずは会話の量をどうやって増やすか?
その次に、より本質的な深い話を
できるかという質です。

◆会話の量を増やすステップ
=== ステップ1 ===
まずあなた自身が、
どんな関係性を築いていきたいのかを明確にする

=== ステップ2 ===
そして二人の関係性を深めるために、
会話の時間が大事だということをしっかり伝える

=== ステップ3 ===
話し合う時間を作るための
二人のルールを決める<定期的に見直す>

◆会話の質を深める
=== ステップ4 ===
自分の価値観や理想に感じる関係性など、
自分のことを具体的に話せるくらいに明確にする

=== ステップ5 ===
最初は自分(女性)から、自分のことを話す

=== ステップ6 ===
相手がすぐに答えられなくても大丈夫ということを示す

それぞれのステップで、
さらにたくさんのコツがあります。
たとえば、会話が大切という話を
男性が受け入れる伝え方など。

でも、ここでもっとも重要なことを
お伝えすると、
そもそも、男性が心を開いて
本音を語る関係になっていなければ、
質を深めるのは難しいということです。

だからこそ、
まず会話の量を増やし、
彼の話を【否定せずに聴く】ことを
徹底的にやることで、
男性も安心して
本音を語れるようになります。

質を深めるのはそのあとですね(^^)

焦らず、
しっかりとプロセスの段階を踏んで、
永遠に続く幸せな関係を
育てていきましょう!

その一歩として、
否定せずに聞く練習を
してみませんか?

恋愛コミュニケーション実践WSで
お待ちしています(^^)