理想の男性の探し方、間違ってませんか? Vol.176

2018年8月2日 理想の男性の探し方、間違ってませんか? Vol.176

こんにちは。 
 
波動を整えるだけで、 
愛され軸が目覚め、 
一生愛される女性になる。 
 
女性の愛が男を変える!世界を変える!! 
 
パートナーシップ・ 
サクセスプロデューサーの宇根です。 
 
 
いや〜、また暑くなりましたね。 
 
しかも「もわっ」とした暑さ。 
 
 
 
カラッとした暑さなら 
 
気持ちよいのですが、 
 
湿気のある暑さは 
 
気持ち悪いですよね(><) 
 
 
 
昨日の夜は 
 
エアコンをつけっぱなしで 
 
寝た、宇根です(^^) 
 
 
 
さて、昨日お知らせした。 
 
メルマガ発行1周年記念プレゼントの 
 
内容ですが・・・ 
 
 
ドルルルルルル(ドラムロールの音) 
 
じゃん! 
 
 
まず申し込み者全員に 
 
もれなくプレゼント! 
 
小冊子 
「自愛を高め、自立した女性になる♪ 
 〜パートナーと幸せになる生き方〜」 
 
です。 
 
これを読むだけでも、 
 
きっといろいろな気づきがある 
 
と思う力作です! 
 
 
 
現在、執筆編集中です。 
 
プレゼント申し込み開始までに 
 
間に合うようにがんばります! 
 
 
 
そして、さらにプレゼントが。 
 
こちらは明日発表しますね。 
 
 
 
******************* 
 
理想の男性の探し方、間違ってませんか? 
 
******************* 
 
 
この人いいかも。素敵と思うのは、 
 
ある意味理屈ではありません。 
 
 
 
そして相談でもよくあるのが、 
 
「素敵な人と出会いません」 
 
「なかなか好きになれません」 
 
「好きではない人からは誘われます」 
 
など、これらは全部同じテーマです。 
 
 
 
ここで気をつけなければいけないのが、 
 
素敵かどうかを 
 
相手に委ねすぎていないか? 
 
という点です。 
 
 
 
もっと言えば、 
 
減点法でダメなところばかり 
 
探していないか?ということです。 
 
 
 
どんなに素敵な人でも、 
 
どこかマイナス点はないか? 
 
という視点で見られたら、 
 
そりゃたまりませんよね。 
 
 
 
結果、 
 
「私のおメガネに叶う相手は 
 
 なかなかいないわ」 
 
となります。 
 
 
 
いやいや、 
 
それ判断規準が違いますから。 
 
 
 
私がよく「決めるのは女性側なんです」 
 
とお伝えしていますが、 
 
それは相手にダメだしする 
 
ということではありません。 
 
 
 
「あ〜、どっちも同じくらい素敵で 
 
 選べな〜い」 
 
の感覚から決める 
 
ということを指しています。 
 
 
 
そして、ダメ探しをしているときは、 
 
自分自身の波動も、 
 
幸せな感覚から探している人は 
 
ほとんどいないでしょう。 
 
 
 
たぶん、審査官のような、 
 
「ジャッジする波動」に 
 
近いのではないでしょうか? 
 
それ、戦う波動ですよ! 
 
 
 
目の前で、そんな波動でいられたら、 
 
男性だって本来の良さを 
 
出しにくいですよね(^^; 
 
しかも戦う波動に共鳴した反応を 
 
返してきます。 
 
 
 
そう! 
 
素敵な男性と出会うためにも、 
 
まず自分が普段から 
 
楽しそう、幸せそうな波動で 
 
いることが重要なんです。 
 
 
 
そういう女性が 
 
男性からは輝いて 
 
素敵に見えるので、 
 
花に集まるミツバチのように 
 
寄ってくるんです。 
 
 
 
よく本でも、 
 
楽しそうにしているといいと 
 
書いていますが、 
 
それが難しいという人もいます。 
 
 
 
でも、ポイントを押さえれば 
 
そんなに難しくないんです。 
 
 
 
ひとつは、慣れていないだけ。 
 
どうしても、「できていないこと」 
 
に目がいきがちな私達。 
 
 
 
だから、最初は 
 
できていること、 
 
楽しかったことを 
 
特に意識する練習が必要です。 
 
 
 
そして、もうひとつは、判断基準。 
 
この判断基準が自分の価値感と 
 
つながっているか? 
 
そもそも基準があいまいという人も 
 
実は多いんです。 
 
 
 
あなたは自分を喜ばせるコツを 
 
知っていますか? 
 
それを人に説明できるなら、 
 
知っていると言えます。 
 
説明できないようなら、 
 
あいまいということです。 
 
 
 
そして人に説明できるということは、 
 
自分で自分を喜ばせるだけでなく、 
 
人からも喜ぶことをしてもらえる 
 
ということです。 
 
 
 
さぁ、練習のつもりで、 
 
ぜひ私に、あなたを喜ばせるコツを 
 
このメールに返信で、 
 
教えてください(^^)