男の本音を知るには? Vol.164

2018年7月11日 男の本音を知るには? Vol.164

こんにちは。 
 
波動を整えるだけで、 
愛され軸が目覚め、 
一生愛される女性になる。 
 
女性の愛が男を変える!世界を変える!! 
 
パートナーシップ・ 
サクセスプロデューサーの宇根です。 
 
 
 
暑いです汗 
 
夏だから当たり前ですね(笑) 
 
 
 
私の部屋は風通しがいいほうなのですが、 
 
風の向きによっては、 
 
部屋よりも外のほうが 
 
気持ち良いことがあります。 
 
 
 
多摩川が近いので、 
 
河原の日陰で風にあたりながら、 
 
考え事したり、 
 
ぼーっとするのは、 
 
この季節でも、 
 
気持ちよく過ごせますね。 
 
 
 
平日の昼間から、 
 
お酒を飲みながら 
 
考え事をする幸せ♪ 
 
 
 
あ、ちゃんと仕事もしていますよ(笑) 
 
仕事はやはり、冷房の聞いた部屋で(^^)v 
 
 
 
あなたも冷房の 
 
涼しいところばかりではなく、 
 
汗をかきながらかき氷を食べるなど、 
 
たまには夏の「暑さ」を 
 
楽しんでみませんか? 
 
 
 
******************* 
 
男の本音を知るには? 
 
******************* 
 
 
メルマガや講座でも 
 
よくお伝えしているのが、 
 
「否定しないで聞くのが大事」 
 
ということ。 
 
 
 
でも、スナックなどで 
 
叱られたい男性は違うんですか? 
 
という質問があったので、 
 
今日はその解説をしますね。 
 
 
 
そもそも、 
 
なぜ否定しないで聞くことが 
 
大事なのか? 
 
 
 
実は「否定しないで聞く」は 
 
とても奥が深いのですが、 
 
まず一番の目的が 
 
信頼関係を築くためです。 
 
 
 
男性は「この人には話しても大丈夫」 
 
という安心感が得られる関係性以外では、 
 
あまり本音を言いません。 
 
 
 
ですから、 
 
「あ〜、この人は自分の話しを 
 
 否定しないで聞いてくれる」 
 
と思って初めて安心します。 
 
 
 
スナックのママさんに 
 
叱られたいというのは、 
 
すでにこの安心感のある関係性が 
 
できているからこそなんです。 
 
 
 
ある意味、叱ってほしいも 
 
本音の表れですよね(^^) 
 
 
 
じゃ、まだ本音を言ってくれない彼は、 
 
私に安心していないってこと? 
 
と思ったあなた。 
 
 
 
まさに落とし穴に落ちてます(笑) 
 
 
 
実は女性のいう「ホンネ」と、 
 
男性のいう「本音」は 
 
意味が違います。 
 
 
 
女性の「ホンネ」は、 
 
私のことどう思っているの?など、 
 
彼の「気持ち」を聞きたいということ 
 
ですよね? 
 
 
 
ところが、 
 
男性の「本音」は、 
 
自分はこう考えているという、 
 
気持ちではなく、 
 
「考え」のことなんです。 
 
 
 
なので、男性は本音を言っている 
 
にもかかわらず、 
 
なぜ、ホンネを言ってくれない 
 
のかしら? 
 
となってしまうんです。 
 
 
 
男性が気持ちについて語るには、 
 
まず個人差が大きいです。 
 
 
 
もともと、 
 
自分はどう感じているのか 
 
わからないと思う男性が多いので、 
 
感情を語ることじたいが 
 
難しく感じています。 
 
 
 
もちろん、 
 
喜怒哀楽はわかりますよ。 
 
それ以外の、 
 
「どう感じているか」が 
 
男性は苦手なんです。 
 
 
 
女性からみると、 
 
信じられないかもしれませんが、 
 
これは悪気があったり、 
 
隠そうとしているわけでもなく、 
 
「そういうもの」なんです。 
 
 
 
ただ、これからの時代は 
 
男性も共感力がとても重要となるので、 
 
感じることが苦手と 
 
言っていられなくなります。 
 
 
 
私も、昔は超鈍感で、 
 
「どう感じていますか?」 
 
と聞かれると、 
 
イラッとして「わかりません!」 
 
となっていました(^^; 
 
 
 
そんな私でも、 
 
今はどう感じるかしっかりと認識して、 
 
言葉にできるようになりました。 
 
 
 
つまり、男性も感じることは 
 
できるようになるんです。 
 
 
 
ただ、身体の創りも関係しているので、 
 
女性よりは感じるのが苦手なのは 
 
おおめに見てあげてくださいね。 
 
 
 
そのかわり、 
 
あなたのことをどう思っているのかは、 
 
ある行動で判断することができます。 
 
 
 
それについては、 
 
恋愛コミュニケーション 
 
実践ワークショップで 
 
お伝えしています。 
 
興味のある方は、 
 
参加お待ちしていますね。