■ビジョン 〜 生きる動機となる理想の世界

地球上にあるすべてのものが調和・循環している社会システムの中で、それぞれが自分らしく、自分の使命を表現しながら、それぞれの違いを楽しんでいる世界。

この世界では、子供はもちろん、大人もみんな生き生きと輝きながら、自分のやりたいことを思う存分やっています。 そしてそれぞれが得意とすることが違うため、パズルのピースがあうように自然にバランスがとれていきます。

存在するみんなが愛そのものの存在ということを実感しているので、まず自分をどう満たすかを大切にし、そしてあふれる愛で自分以外と接しています。 そういう状態では、嫉妬や競争、争いというものは存在しません。

そして調和は人間同士だけではなく、自然とも調和した生き方ができる社会システムとなっているので、必要以上の環境破壊もなく、地球そのものが生き生きとしているように多くの人が感じています。

 

そんな世界では、パートナーシップという定義は、

『深い信頼関係を築きながら、二人の関係性の中で自分の魂を成長させ、お互いの人生を豊かで幸せなものにしていく関係』

という意味合いで認識されています。

なぜ魂を成長させたいのか?

魂を成長させるということは、幸せになるということ。

幸せの「形」は人の数だけあるが、幸せになるという本質の意味は、愛から生きるという意味です。 違う表現で言えば、存在が愛そのものだということを思い出すこと。その上で、この三次元世界に遊びにきたことを思い出すことが人生の目的でもあることに気がついていきます。

なぜなら、

「元々どうであっても愛の存在である」

ことをを忘れているだけだから。 この三次元での使命を楽しむために、肉体を得、五感を実感する喜びを選択して生まれてきたのが私たちなのです。 そして、それぞれの違いを楽しむことこそ、宇宙の魂が成長することになるのです。

■私の想い 〜 未来の子供たちに何を残すか

私は男性と女性のパートナーシップにとても情熱があります。なぜなら、上記のビジョンを実現するためにも重要だと思っていることでもありますが、一番は未来の子供たちに何を残すか?という点です。

未来の子供たちが、生き生きと本質から喜びに溢れて生きて欲しい。そのためのサポートだったり、環境づくりというのが今おとなである自分たちの役割だと思っています。そのためにも、

1.素敵な夫婦関係を子供に見てもらう(子供とのパートナーシップ)

2.男と女として、一人の人間として自分たちの成長をサポートしあう(夫婦のパートナーシップ)

3.そして自分(魂)とのパートナーシップ

という3つのパートナーシップを通して、宇宙の根っことつながる生き方を広めていきたいと思っています。

そんな個人的な想いを実現するために私が考えたことが、

本質から美しく輝く女性を世界中にあふれさせる!

ことでした。

なぜ、そう思ったのかというと、男性は女性と比べて変化に抵抗がある人が多くいます。でも今の時代の進化に合わせてもっと意識を進化させる必要があります。ところが女性が時代の進化に合わせてどんどん変化しているのに、男性の進化のスピードがおいついていないように感じることがあります。

そんな男性でも「変わろう」「変わりたい」と思わせるいくつかの中で女性の影響はとても大きいです。

つまり、身近な女性によって、「もっと素敵な男性にならなきゃ」と思わせる女性であふれたら、男性たちもこぞって意識を変えようと思うようになると思ったのです。

そして女性はとても柔軟です。特にコミュニケーション力においては、男性を圧倒しています。だからこそ、男性にも素敵な影響を与える女性が今も多くいます。

でも、もっともっと本質から「美しく」「輝く」女性に増えてほしいと思っています。

それが、私のコンセプトでもある

女性の愛が男を変える!世界を変える!!

になった理由です。

これからも、女性を本質から美しく輝かせる専門家、宇宙の根源カウンセラーとして、たくさんの女性をサポートしていきたいと思います。

 

女性を本質から美しく輝かせる専門家
宇宙の根源カウンセラー
田島宇根